教材・講座

アガルート行政書士は、どれを選ぶべき?速習カリキュラム一択!【3月以降】

アガルート 行政書士講座

【画像出典】アガルート公式

こんにちは、トモです。

アガルートの行政書士講座は、以下の3点で人気の講座です。

  • 一般合格率の3~4倍、業界最高の合格率
  • カリスマ豊村慶太講師の分かりやす過ぎる講義
  • 合格すれば全額返金orお祝い金5万円の破格のサービス

アガルート行政書士講座の口コミ・評判はこちら

アガルート行政書士講座の評判・口コミ
アガルート行政書士講座の評判・口コミまとめ!【2022年最新版】この記事では、オンライン通信専門スクールであるアガルートの行政書士通信講座について、見ていきましょう。 アガルートは2013年会社...

 

そんなアガルートですが、行政書士講座には多くの講座/カリキュラムがあり、

「どれを選んでよいのか分からない!」

といった評判・口コミもあるようです。

この記事では、そんな疑問に答えていきますが、まずは結論を言えば、

●3月以降であれば、「速習カリキュラム」一択!

というのが答えになります。

以下、本文では

  • 速習カリキュラムとは、どんなカリキュラム?
  • なぜ3月以降は速習カリキュラムなのか?

といった内容を説明していきます。

気になる方は、ぜひチェックしてくださいね。

なお、アガルートとは異なる資格スクールですが、行政書士試験の「最速勉強法」ノウハウについて、現在、資格スクールのクレアールが、市販の受験ノウハウ書籍を無料でプレゼントしています。

無料【0円】ですので、そちらもチェックしてみてください。

=>クレアール 行政書士試験攻略本(市販のノウハウ書籍)のプレゼントはこちら
.

 

ざっくり「速習カリキュラム」について解説!

アガルート行政書士講座の速習カリキュラムとは、例年3月以降に発売される

・その年の行政書士試験に間に合うよう、講座の内容を厳選したカリキュラム

のことです。

ご存じのとおり、行政書士試験は年に一度、11月に実施されます。

行政書士試験の合格には、一般的に600~800時間必要と言われているので、半年~1年程度の勉強期間を設けることが多いです。

しかし、そうした勉強の仕方では、(11月から逆算して半年前である)5月以降から始めて、その年の行政書士試験に受かることができません。

以上のような問題を解決するため、速習プログラムでは限られた時間で最大のパフォーマンスを発揮するために,講座の内容を厳選しているのです。

難関資格の行政書士試験ですが、私の周りを見ても、効率的に勉強して3~4ヶ月で合格した人が何人もいます。

決して短期合格は不可能ではないので、半年以内で行政書士試験合格を目指す方は、速習カリキュラムを使ってみてください。

=>「アガルート 行政書士 通信講座」の公式ページはこちら

.

なぜ3月以降は速習カリキュラムなのか?

上記のとおり、「速習カリキュラムは短期合格に特化したカリキュラムだから」というのが一つの解答です。

しかし、それだけではなく、もう一つの裏事情があります。

速習カリキュラム以外の講座は高すぎる!

以下は、アガルート行政書士講座の講座/カリキュラムの一覧です。

非常に種類が多いのが分かるでしょう。大きく分けると、

  • 短期合格用の「速習カリキュラム」
  • 初学者向けの「入門カリキュラム」
  • 学習経験者向け「中上級カリキュラム」
  • 上級者向けの「上級カリキュラム」

以上、4種類となります。

●アガルート/コース一覧

速習カリキュラム 118,800円
入門総合講義 184,800円
入門総合カリキュラム(ライト) 228,800円
入門総合カリキュラム(フル) 261,800円
中上級総合講義 272,800円
中上級総合カリキュラム(ライト) 294,800円
中上級総合カリキュラム(フル) 316,800円
上級総合カリキュラム(ライト) 195,800円
上級総合カリキュラム(フル) 228,800円

さて、上記の値段・価格を見てもらうと、速習カリキュラムと比べて他の講座/カリキュラムが非常に高価なのが分かるかと思います。

実は、速習カリキュラム以外の講座は、2月までは30%OFFの「早割」キャンペーンの対象だったのです。

しかし、3月以降「速習プログラム」が発売されるのとほぼ同時に「早割」キャンペーンは終了となり、高額な定価販売へと移行しました。

もちろん、どの講座も内容は充実していますが、速習カリキュラム以外を半年以内で勉強して身につけるためには、正直なところ専任受験生でないと難しい、と感じています。

つまり、アガルート側も

「行政書士試験の受験生の大半が仕事をしながらの受験生であり、5月以降は速習プログラムが販売の中心となる」

ということを理解しているのだろうと推察します。

そのため、もっとも売れ筋となる速習プログラムに販売を誘導できるよう、あえて速習以外のカリキュラムと価格差を設定している、と考えられるのです。

=>「アガルート 行政書士 通信講座」の公式ページはこちら

.

「速習カリキュラム」の詳細

ここからは速習カリキュラムの詳細について見ていきましょう。

講座の内容を厳選、メリハリをつけたカリキュラム

行政書士試験において配点の大きい民法・行政法や、足切り点をクリアしなければならない一般知識はフルボリュームで学習します。

一方、比較的配点の小さい憲法・商法は範囲・分野を絞って学習。

また、短答過去問は独習用にテキストのみにするなど、半年以内で合格を勝ち取るために現実的に消化可能であり,かつ,合格可能なものに厳選して,講座を構成しています。

短期間に学習を開始して合格を目指す方以外でも、これまで独学をしていたが思うように成績が伸びなかった方が,一気に飛躍するために最適なカリキュラムになっています。

こんな方におすすめ!

  • 今から学習を開始して合格を目指す方
  • 短期間で効率よく勉強したい方
  • 独学で始めてみたものの思うように成績が伸びない方
  • 問題演習を中心とした学習をしたい方

=>「アガルート 行政書士 通信講座」の公式ページはこちら

.

出題カバー率93.48%!合格に必要なすべての知識を網羅できる!

アガルートでは、令和3年度試験の出題カバー率は93.48%,法令等科目の記述式問題も的中するなど、高い的中率を誇ります。

速習カリキュラムの講座構成においても、まず大きな「幹」の部分を制作し,加えて毎年最新情報を基にブラッシュアップを行っています。

最新の法改正・最新判例を講義動画とテキストへ反映するので合格に必要な情報をすべて網羅しています。

カリスマ豊村慶太講師による、分かりやす過ぎる講義

豊村慶太講師は、大手資格予備校LECで12年以上に渡り行政書士受験指導をしてきたカリスマ講師。

講義は変化に富み、具体的な事例も多く、非常に分かりやすい説明をされます。

喋り方も活力があり、録画の動画講義を聴いているのにも関わらず、臨場感を感じることもあります。

以下は、Youtubeに投稿されている豊村講師の講義サンプルですので、ぜひその凄さを実感してみてください。

無駄なく講義を受講できるオンライン受講環境

オンライン受講環境では、いつでも,どこでも,何度でも,無駄なく講義を受講することができます。時間のない社会人の方でも,無理なく講座を受講できます。

また、8段階の倍速機能の搭載,苦手部分だけを抽出できる便利なしおり機能,テキスト同時表示,マルチデバイス,音声ダウンロードなどを備えています。

PC、スマホ、タブレットなどのデバイスを選ばず、受講生が学習しやすいように設計されています。

Facebookグループで質問は無制限に対応

アガルートでは、Facebookの非公開グループに参加して講師に質問します。

質問は何回でも無料で、驚くことに、大体の質問が当日~翌日には返ってきます!(たぶん、こんなに早期回答できるのは通学のスクール以外に無いのでは?)

また、Facebookグループなので、他の受講生が発信した質問や回答も全てチェックできます。

自分では気がつかなったことが勉強になりますし、様々なナレッジが蓄積しているので、グループ内の投稿を見るだけで多くの疑問が解消されるでしょう。

いずれにしても、効果の高い質問システムといえます。

AWESOMEコンサルティング

「AWESOMEコンサルティング」とは、豊村先生が毎月開催する受講生参加型のYoutubeライブ配信型コンサルティングです。

受講生からアンケートを取って悩みを理解し、その悩みをサポートすることを目的にYoutubeライブで動画を配信します。チャット機能もあるので、ライブ時にも質問に答えてもらえるかも知れません。

オプションで豊村ゼミも選べる!

速習カリキュラムは、オプションで「豊村ゼミ」に参加することができます。

豊村ゼミとは、行政書士試験の核となる「民法」「行政法」を中心として、豊村講師からの質問に対して考えたり解答することで、自分自身の知識を補完していくことができるゼミナールです。

通学の他、通信コースもあり、単調になりがちな通信講座の勉強スケジュール管理に利用したり、モチベーションアップに繋がるなどの効果も期待できます。

速習カリキュラムも「合格者全額返金orお祝い金5万円サービス」対象!

行政書士講座を受講した方が2022年行政書士試験に合格された場合,以下の2つの特典どちらかを選ぶことができます。

特典1 合格お祝い金5万円贈呈

合格お祝い金として,現金5万円を贈呈されます。

特典2 お支払金額全額返金

試験日までに申込んだ行政書士士試験対策講座の利用料金(実際に支払った料金:ポイントや割引金額を除く)が全額返金されます。

合格お祝い金5万円もスゴイですが、その上をいく全額返金には、正直、管理人も驚きました!

もちろん、全額返金は「合格者インタビュー出演」という、アガルート側から見ればプロモーション費用なのですが、

それでも、「顔出しでインタビューに出てもいいよ!」という方にとっては、大変魅力のある特典ですよね。

特典利用の条件

特典1

①合否通知書データの提出
②合格体験記の提出
③お写真データの提出

特典2

①合否通知書データの提出
②合格体験記の提出
③合格者インタビューのご出演

アガルート行政書士講座 速習カリキュラム まとめ

ここまで、速習カリキュラムの詳細をみてきました。

行政書士試験は難易度の高い試験ですが、アガルートの速習カリキュラムであれば、半年~3ヶ月で合格も目指せます。

なんとしても短期合格したい!と考えている方は、速習プログラムを検討してみてください。

=>「アガルート 行政書士 通信講座」の公式ページはこちら

.

 

この記事の監修者
氏名 西俊明
保有資格 中小企業診断士 , 宅地建物取引士 , 2級FP技能士
所属 合同会社ライトサポートアンドコミュニケーション