一般コラム

行政書士のドラマを見れば、将来の仕事がイメージできる?

行政書士のドラマ

行政書士を題材にしたドラマをまとめてみた

行政書士の試験勉強の方法は、テキストを買って独学したり通信講座を利用したりと様々です。

試験の直接的な対策には繋がりませんが、ドラマを見てみるのも良いのではないでしょうか。

行政書士の資格取得を目指すに当たり、次のような悩みを抱えている方はいませんか?

  • 合格するために何から始めれば良いのかわからない
  • 勉強をスタートしたけど思うように捗らない
  • 内容が難しくて躓いている

法律用語を中心に難しい内容について取り扱いますので、行政書士の初学者にとってはハードルが高いですよね。

しかし、最初に行政書士を題材にしたドラマを見れば、大まかなイメージについて把握できます。

行政書士の試験勉強の前に全体像を把握するのは大事ですので、好きな役者さんが出演しているドラマを見るのは効果的です。

このページでは行政書士を題材にしたドラマをいくつか紹介していますので、試しに視聴してみてください。

カバチタレ

カバチタレは、2001年に放送されたハートフルコメディードラマです。

行政書士として働く千春(深津絵里)と、いわれなき理由で会社をクビになった希美(常盤貴子)がこのドラマには登場します。

バリバリと仕事ができる女性の千春と楽観的ですぐに人に騙される女性の希美が数々の案件をこなし、解決していくことで少しずつ仲良くなっていきます。

ドラマ自体はかなり古い作品なのですが、日常的にあまり馴染みのない行政書士を題材にすることでカバチタレは注目を集めました。

カバチタレを見た人がどのような口コミや評判を残しているのか、いくつか見ていきましょう。

  • 誰が見ても楽しめるドラマで再放送で何回も見ました
  • あの漫画から良くこのドラマになったな~というイメージ
  • 18年前のドラマなのに今もある問題を題材にしているのが良かった

カバチタレに出演しているキャストの良さはもちろんのこと、数々の問題を行政書士として解決していくテンポの良さが魅力的です。

DVDとしても販売されていますので、行政書士のドラマに興味がある方は一度カバチタレを見てみてください。

特上カバチ

特上カバチは、カバチタレの続編となるドラマです。

このドラマも行政書士を題材にした作品で、主演の田村勝弘(櫻井翔)と住吉美寿々(堀北真希)が法律を武器に奮闘します。

原作で主人公の田村勝弘は行政書士試験に合格しましたが、ドラマでは行政書士補助者で試験勉強中の身に変更されました。

行政書士と行政書士補助者には、次の違いがあります。

  • 行政書士は行政書士法に基づく国家資格で、官公庁への提出書類や事実証明に関する書類の作成といった業務に携わることができる
  • 行政書士補助者は所属する都道府県の行政書士会に登録申請を済ませることで、行政書士のサポート業務に携わることができる

行政書士補助者として働きながら知識や経験を身につけて、試験の合格を目指す方も少なくありません。

そんな行政書士補助者が事務所で働いて案件を解決していくドラマが特上カバチですね。

カバチタレとはキャストが全く違いますので、特上カバチは違ったドラマとしても楽しむことができます。

特上カバチは、「これから行政書士を目指してみようかな~」「法律家とは一体何なの?」と考える人が行政書士について知るきっかけになるドラマです。

行政書士の補助者について詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

行政書士 補助者
行政書士の補助者ができること!登録に必要な書類や費用は?こんにちは、トモです。 今回は行政書士の補助者について、お伝えします。 行政書士補助者は、行政書士をサポートする存在であり、...

 

カバチタレ/特上カバチを見るには、どうすればよい?

「カバチタレや特上カバチは、ネット配信で気軽に見れるの?」

そう思って少し調べたところ、カバチタレ/特上カバチを見ることができるのは、現在のところ「TSUTAYA DISCAS」というサービスだけのようです。

さらに、ネット配信ではなくDVDレンタルになるようです。流れとしては、

  1. ネットでレンタル注文
  2. 宅配で届く
  3. DVDを見る
  4. 見終わったら、郵便ポストへ投函

という感じです。

1つネックなのは価格。TSUTAYA DISCASは通常月額2417円かかる動画配信&レンタルサービスなので、ちょっと高いですよね。

ただ、1カ月間無料のお試し期間があり、その間にレンタル&返却してしまえば一切料金は掛からないとのこと。

気になる方は、検討してみてください。

弁護士や司法書士が題材のドラマ

行政書士を題材にしたドラマは、上記で紹介したカバチタレと特上カバチです。

放送されている作品数は少ないのですが、弁護士や司法書士が題材のドラマは他にもたくさんありますよ。

どちらも法律系のドラマですので、行政書士試験を目指す方も何かしらの形で勉強になるのではないでしょうか。

ここでは、弁護士や司法書士を題材にした有名なドラマをいくつか紹介していきます。

  • 離婚弁護士:大手法律事務所で活躍していた間宮貴子(天海祐希)が独立し、家事事件や一般民事事件の案件を解決していく中で弁護士という職業を見つめ直していく内容
  • びったれ!:原作者は漫画のカバチタレを書いている人で、司法書士事務所に勤めているサラリーマンの伊武努(田中圭)が法律を武器に戦っていく内容
  • リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~:倒産から人を救う熱い思いを持った弁護士界の異端児である村越誠一(反町隆史)の物語
  • イノセンス 冤罪弁護士:無実にも関わらず逮捕や起訴された人々を冤罪の恐怖から救うために、情熱と科学を武器に弁護士の黒川拓(坂口健太郎)が戦うストーリー

中でも弁護士や弁護士事務所を題材にしたドラマはたくさんありますので、法律系のドラマを探している方は一度見てみてください。

まとめ

行政書士の仕事内容や生き様を描くドラマはそこまで多くありません。

しかし、カバチタレと特上カバチは行政書士を題材にした珍しいドラマで、これから試験合格を目指す方にも見て頂きたい作品ですね。

弁護士や司法書士など法律関係のドラマも数多く放映されていますので、DVDを借りたり動画配信サービスを利用したりして視聴してみてください。

そして、行政書士のドラマを見た後は、マンガの入門書を読んで、行政書士の全体像を掴んでみてください。

読みやすく、それぞれの試験科目の全体像が掴めるので、おすすめですよ。

行政書士の勉強に役立つ漫画
行政書士の試験勉強におすすめの漫画 漫画で行政書士の試験勉強を行うメリット 書店やネット通販では、行政書士の試験勉強に役立つ漫画が数多く販売されていま...

よろしければ、以下のコラムも参考にしてください。