教材・講座の評判・口コミ

東京法経学院の行政書士講座!口コミや評判・評価まとめ!

東京法経学院 行政書士講座

東京法経学院の行政書士講座の特徴やポイント

行政書士の試験対策ができる予備校やスクールはたくさんあります。

このページで紹介している東京法経学院はその一つで、行政書士講座は人気のカリキュラムの一つです。

東京法経学院の行政書士講座は通学と通信の2つから選択可能で、それぞれの特徴やポイントを見ていきましょう。

【初学者/通学講座】行政書士 本科:スクールに通学してポイントを押さえた講義を受講し、必要最小限の知識をインプットして行政書士合格を目指せる

【初学者/通信講座】行政書士 新・最短合格講座:オンラインで基礎力養成編を合格直結講座を受講し、行政書士の合格を目指すことができる合理的なカリキュラム

スクールに通学して講師から直接学びたい方には【初学者/通学講座】行政書士 本科、通信教育で行政書士の勉強をスタートしたい方には【初学者/通信講座】行政書士 新・最短合格講座が向いています。

どちらも初学者向けのコースですので、「法律の知識を持っていないけど大丈夫?」「一から学んで合格できるのか不安」と悩んでいる方でも東京法経学院の講座は安心ですよ。

東京法経学院の行政書士講座の価格や値段

東京法経学院の行政書士講座がどのくらいの価格なのか、通信講座に焦点を当ててまとめてみました。

<行政書士 新・最短合格講座 総合コース>
DVDタイプ:185,100円
WMV映像 ダウンロードタイプ:157,400円
教材学習タイプ:105,500円

<行政書士 新・最短合格講座 基礎力養成編のみ>
DVDタイプ:137,900円
WMV映像 ダウンロードタイプ:115,200円
教材学習タイプ:51,000円

スマホ動画対応の通信講座と比較してみると、東京法経学院の行政書士講座は値段が高めに設定されています。

その代わりに、「行政書士 新・最短合格講座【2019年試験対象/初学者向け 通信講座】」「行政書士 2019年度試験向け 受験対策講座【学習者向け 通信・通学講座】」合格者全額返金お祝い制度の対象です。

やる気やモチベーションのアップに繋がるキャンペーンですので、合格に自信のある方は、東京法経学院の行政書士講座を検討してみてはいかがでしょうか。

東京法経学院の行政書士講座のテキストや問題集

以下では、東京法経学院の行政書士 新・最短合格講座 総合コースで付属されるテキストや問題集を紹介していきます。

・2019年版 行政書士必携六法(1冊)
・最新版 本試験問題と詳細解説(1冊)
・本科/最短合格講座テキスト(5冊)
・記述式対策合格ノート(1冊)
・過去問マスターDX(1冊)
・提出課題問題編(1冊)
・提出課題解説編(1冊)
・六法の読み方入門(1冊)
・ダウンロードタイプの方(40個の講義データファイル)
・DVDタイプの方(40巻のDVD)

メインになる最短合格講座テキストは、項目を区切って解説しているのが特徴です。

更にワンポイントアドバイスで注意点を記述したり、プラスワンで必要な知識を記載したりと工夫していますので、東京法経学院の行政書士講座では初学者でもスムーズに学習できます。

東京法経学院の行政書士講座の合格率はどのくらい?

「絶対に失敗したくないから合格率の高い行政書士講座を開講しているスクールを選びたい」と考えている方はいます。

しかし、残念ながら東京法経学院の行政書士講座の合格率のデータは特に出ていません。

合格率は不明でも、東京法経学院の行政書士講座は過去問についての解説が細かく、疑問点にも即座に対応しています。

一から学習できるカリキュラムが組まれていますので、受講生からの評判も高いのです。

東京法経学院の行政書士講座の口コミや評判はどう?

「東京法経学院の行政書士講座はどうなの?」と疑問を抱えている方のために、受講生の口コミや評判の情報を紹介していきます。

東京法経学院の良い口コミや評判

・周りの土地家屋調査士がダブルライセンスを取得しているのを見て、私も行政書士の資格を合わせて取ることにしました。東京法経学院の行政書士講座では知識のインプットだけではなく、本番試験の解き方のコツも教えてくれます。無事に合格できたのは東京法経学院の講師たちのお陰です。

・「通学講座できちんと生の講師の授業を受けたいな~」と考えていたので、東京法経学院の行政書士講座を利用しました。解説が長くて内容も濃いテキストを使って学べるところに魅力を感じています。

・東京法経学院の最短合格講座を選択したのは、当時の中でもリーズナブルな価格だったのが理由です。1回目は不合格でしたが、反省点を活かして学習を積み重ねて2回目で行政書士試験に合格できました。

東京法経学院の悪い口コミや評判

・東京法経学院の行政書士講座の授業は、わかりやすく過去の傾向もしっかりと押さえています。ただ実際に受講してみて、高額な費用を支払うだけの価値があるのかどうかは微妙ですね。

・販売されている行政書士の講座を徹底的に調査し、東京法経学院を選びました。かなり期待していたのですが、サポート体制は正直なところ微妙です。学習内容の疑問点をフォームから質問しましたが、一向に返信がありません。

東京法経学院の行政書士講座の評価やレビューをまとめてみた

東京法経学院の行政書士の通信講座は割高ですので、「スクールに通学して生の授業を受けたい」と考えている方に向いています。

スクールに通わないといけない代わりに、モチベーションを高めて試験合格を目指せるのがメリットですね。

しかし、東京法経学院の行政書士通信講座は割引キャンペーン対象商品以外は割高ですので、金銭的な負担を抑えて学習を継続したい方には向いていません。

上記でも説明しましたが、行政書士 新・最短合格講座 総合コースはDVDタイプ185,100円もかかります。

「費用がネックだな~」と感じている方は、東京法経学院ではなく低価格のスマホ対応の通信講座で行政書士合格を目指してみてください。

まとめ

以上のように、東京法経学院の行政書士講座の特徴やテキスト、口コミの評判についてまとめました。

通学で行政書士試験の学習をしたい人には東京法経学院が向いています。

しかし、受講料が割高というデメリットがありますので、他のスマホ対応の通信講座も比較して自分に合うサービスを探してみてください。

<行政書士の通信講座 人気ランキング>

 

<その他の行政書士通信講座>