教材・講座の評判・口コミ

エル・エー 行政書士の通信講座 評価・評判・口コミの良い点・悪い点を徹底分析!

エルエー 行政書士講座

今回は、エル・エーの行政書士通信講座について、お伝えします。

エル・エー(LA)は2006年に設立された、通信講座に特化した資格スクールで、行政書士の他、宅建・社労士・FP・簿記などの講座を開講しています。

通信講座に特化することで、校舎運営などのコストを削減し、本格的な講座を低価格で提供。

また、現在ではWeb配信(ネット配信、ストリーミング)の講座が中心となり、「いつでも、どこでも勉強できる」スタイルを確立しています。

そんなエル・エーの行政書士通信講座の内容は、どのようなものでしょうか?

一緒にチェックしていきましょう。

=>行政書士の通信講座「エル・エー」公式ページはこちら

エル・エー 行政書士通信講座の概要

まず、エル・エーの行政書士通信講座の概要を見てみましょう。

コース名 「行政書士スピード合格コース」
価格 89,000円(税込)
映像講義 全45回、合計80時間、受験指導歴10年超の講師が担当
テキスト 市販のテキスト(うかる!行政書士シリーズ)、その他、オリジナルレジュメあり
問題集 市販の問題集(うかる!行政書士シリーズ)
サポート体制 Web、郵送、電話による対応
合格祝賀返金制度 受講料の50%を返金
その他割引 ・コース再受講半額割引制度
・他資格受講生割引制度
オプション 印刷レジュメ、講義DVD
その他 高い満足度(受講生アンケートで77%が「満足」「まあまあ満足」)、天満宮の合格祈願鉛筆がもらえる

エル・エーの行政書士通信講座の概要をざっと見る限り、コストを抑えたうえで内容も充実しているように見えます。

特に目を引くのは、最大半額返金される「合格祝賀返金制度」でしょうか?

この制度が適用されると、なんと44,500円で受講できてしまう、ということになりますね。

以下では、この合格祝賀返金制度をはじめ、エル・エー行政書士通信講座の気になるポイントをチェックしていきましょう。

エル・エー 行政書士通信講座のポイント(1) 最大半額返金! 半端ない合格祝賀返金制度!

エル・エーでは、行政書士通信講座の受講生が、受講年度の行政書士試験に合格した場合、最大で受講料の半額が、合格祝賀金として返金されます。

エル・エーの受講料が89,000円(税込)ですから、この制度を使うことで、実質44,500円で受講できます。

また、返金制度は価格的なメリットだけでなく、モチベーションにもなります。

エル・エーの合格者の7割が、「祝賀返金制度のおかげで最後まで頑張れた」と言っています。

あなたも、

「合格すれば半額返ってくる」「合格すれば44,500円もらえる!」

と思えば、勉強にも身が入るのではないでしょうか(笑)

なお、半額(50%)の返金を受けるには、「合格証書のコピー」「ご本人写真」「合格体験記」の提出が必要です。

本人写真を提出できない場合は、30%の返金となります。

エル・エー 行政書士通信講座のポイント(2) 音声ダウンロードにも対応! スマホでも見れるオンライン動画講義

エル・エーの行政書士講座の動画講義は、パソコンだけでなく、スマートフォン・タブレットなど、デバイスを選ばずに視聴することができます。

そのため、通勤電車の中や家事をしながらなど、スキマ時間に勉強することが可能です。

また、動画講義は1.5倍速の早送り再生もできるので、時間短縮にも役立ちます。

動画講義はオンライン専用ということで通信環境が必須ですが、講義音声はダウンロードにも対応しています。

通信環境の整っていない所では、ダウンロードした講義音声を聞きながら学習が可能です。

エル・エー 行政書士通信講座のポイント(3) 市販のテキストと過去問にオリジナルレジュメを組み合わせた教材

エル・エーの行政書士通信講座は、市販のテキストや問題集を組み合わせて学習していきます。

2019年度は「受かる!行政書士シリーズ」を中心に構成しています。

市販のテキストにオリジナルのレジュメやベテラン講師の映像講義をプラスし、行政書士の試験合格を目指していきます。

「市販のテキストが中心とうのは、どうなの?」と疑問に思う方も多いでしょう。

市販のテキストを使うことに関しては、エルエーのホームページに、下記の記載がありました。

多くのスクールで制作されているオリジナルテキストは、スクールの特色を出せる一方で内容の偏りや見やすさに難があったりします。

それに比べ、市販のテキストは書店で吟味されて購入されることが前提なので、万人受けする内容であり、また見やすさにおいても前者を上回ります。

エル・エー行政書士講座ではそこに十分な映像講義をプラスすることで、より学習しやすい教材、より深い理解を実現しています。

上記の説明は、一見、説得力があるように見えますが、一部疑問も残ります。

というのも、後述の口コミ情報に、

・私だけかも知れませんが、動画の講義とテキストが合っていない印象です。テキストのどの部分を指しているのかわかりにくいことがありました。

という意見があったからです。

確かに、「講師の講義に合わせて専用に作られたオリジナルテキスト」と「市販のテキスト」では、分かりやすさに差が出てくることも考えられます。

以上のような点は、個人的に合う・合わないもあるかと思いますので、気になる方は、エルエーのホームページから講義動画(実際の初回講義動画)を視聴してチェックしてみてください。

※ちなみに、上記の初回講義動画は約2時間と長尺でした。他の通信講座は10分~15分など細切れにしているものが多いので、そこは改善してほしいと思いました。

エル・エー 行政書士通信講座のポイント(4) 講師

エル・エー 行政書士通信講座の講師は、エル・エー各種講座で人気の清水稔講師。

数々のスクールで各種資格講座で10年以上に渡り、後進指導を行ってきた、受験講義のプロフェッショナルです。

行政書士だけでなく、宅建・貸金業務取扱主任者の受験指導も行っています。

清水講師の講義の様子は、下記動画でチェックしてみてください。

エル・エー 行政書士通信講座のポイント(5) サポート

エル・エーでは、受験生のモチベーションを保ち、スムーズに学習を続けてもらえるように、Web・郵送・電話によるサポート体制を構築しています。

Web質問24時間受付

受講中に、わからないことが出てきたら、Web質問システムが利用できます。受け付けた質問は、講師に転送されて、後ほど直接講師から回答が返されます。

講師が直接回答を行いますので、回答内容は安心です。

質問カード配布

インターネット環境が整っていない場合は、教材中に含まれている質問カードを郵送することで、講師が直接質問に回答してくれます。

電話で質問にその場で直接回答する「電話質問制度」

エル・エーの電話質問制度は、学習中の疑問点に対して専門スタッフがお電話で回答する制度です。

その場で疑問点を解決して、どんどん学習を進めることができます。

エル・エー 行政書士通信講座のポイント(6) 高い満足度

エル・エーの行政書士講座の受講生アンケートによると、全体の77%の方が「満足」「まあまあ満足」と答えています。

また、評価できる点としては、「授業が丁寧」「アドバイスが的確」「カリキュラムがコンパクト」「教材がシンプル」などが挙げられています。

エル・エー 行政書士講座のポイント(7) 通信専門校ならではの低価格+各種割引

エル・エーの行政書士通信講座の受講料は、89,000円(税込)です。

管理人としては、正直、価格だけ見てしまうと、微妙な気がします。

というのも、TACやLECなど大手資格スクールは、最低10万円以上するので、そちらよりは確実に安いです。

しかし、通信教育専門スクールの価格としてみれば、スタディングフォーサイトの方が、かなり安くなるのです。

<参考:他社の価格>
スタディング:おすすめの「基本+過去問+記述式セット」(フルセット)が45,900円(税抜)
フォーサイト:おすすめの「バリューセット1」(基本+過去問講座)が69,800円(税込)

ただしエルエーの場合、前述の50%キャッシュバックを受けられるようでしたら、もっとも低価格のスタディングと変わらない価格になります。

もちろん、行政書士通信講座は価格だけで選ぶものではありません。

客観的には評価しにくい、「講師の講義の進め方・クセ」「講師とあなたの相性」などが、スマホ動画対応通信講座では、非常に重要になります。

そのあたりを総合的に考えて、あなたに合った通信講座を選んで欲しいと思います。

オプションの印刷レジュメや講義DVDがセットになった講座もある。

エル・エーには、オプションの印刷レジュメや講義DVDがセットになった講座もありますので、そちらの価格も見ておきましょう。

・基本クラス(基本コース):89,000円
・基本クラス + 印刷レジュメ :104,000円
・基本クラス + 講義DVD :+20,000円
・基本クラス + 印刷レジュメ + 講義DVD :+35,000円

また、以下のような各種割引も充実しています。

コース再受講半額割引制度

本年度の行政書士コースを受講して残念ながら不合格となった方は、「コース再受講割引制度」を利用すれば、翌年度の同一コースを、50%割引で申し込むことができます。

*同一コースの翌年度受講が条件です。

他資格受講生割引制度

エル・エーの他資格コースを過去に受講された方は、他資格受講生割引制度をすれば、10%割引で申し込むことができます。

*前回受講から3年以内の申込みが条件です。

行政書士の通信講座!エル・エーの口コミや評判はどう?

ここでは、エル・エーの行政書士通信講座を利用した人の口コミや評判の情報をまとめてみました。

エル・エーの良い口コミや評判

・エル・エーの講義は充実していて、初心者の私でも半年間の期間で一発で行政書士の試験に合格できました。疑問点が生じた時に、担当の講師に直接質問して回答をもらえるシステムはありがたいですね。

・講義付きの行政書士通信講座としては、エル・エーはリーズナブルな受講料です。オリジナル教材の作成の費用を削減して、その分を価格で下げているのかもしれません。とりあえず安い通信講座で良い人にエル・エーは向いています。

・独学での学習に限界を感じ、一般知識の対策を補う目的でエル・エーの通信講座を利用することに。講義で出題された内容が本試験でも出ましたので、見事行政書士に合格できました。

エル・エーの悪い口コミや評判

・質問応対サービスがエル・エーのウリみたいですが、スムーズな回答を得られませんでした。回答の内容もあまり詳しくない感じを受けましたので、本当に行政書士の知識を持つ方がサポートしているのでしょうか?

・ビジネス系資格取得対策を幅広くラインナップしているスクールなので、安心して通信講座を利用できました。ただ講義DVDが少し単調な印象で、身になっているのか疑問です。

・私だけかも知れませんが、動画の講義とテキストが合っていない印象です。テキストのどの部分を指しているのかわかりにくいことがありました。

行政書士の通信講座!エル・エーの評価やレビューをまとめてみた

エル・エーの行政書士の通信講座は「合格祝賀返金制度」「電話質問制度」など、魅力的なポイントも多いですが、その一方で、以下のようなデメリットがあります。

  • 合格祝賀返金制度を加味しないとスマホ動画対応通信講座としては価格が高い(不合格の場合は割高になってしまう)
  • スクールで用意されたオリジナルの動画講義の質はあまり高くない(テキストのどの部分を指しているのかわかりにくい)
  • オリジナルの教材ではなく市販されているテキストを使っている

長所・短所いずれもある行政書士の通信講座ですので、エル・エー以外のサービスも合わせて、

特に「講師・講義動画とあなたの相性」を重視して、最適な通信講座を選んで欲しいと思います。

まとめ

以上のように、エル・エーの行政書士通信講座の特徴、口コミの評判の情報についてまとめました。

受講生の満足度の高さや最大で50%のキャッシュバックの合格祝賀返金制度がエル・エーの特徴です。

その一方で、動画講義の内容や市販品のテキストなど、いくつかのデメリットがあります。

繰り返しになりますが、他の講座も含めて検討したうえで、あなたに最適な通信講座を選ぶようにしてください。

=>行政書士の通信講座「エル・エー」公式ページはこちら

.

<行政書士の通信講座 人気ランキング>

 

<その他の行政書士通信講座>